山陽・東海遠征記 岡崎城と吉田城の巻

f0128291_129655.jpg
 「夏休み」なので「岡崎城」と「吉田城」に来てみた。

f0128291_12114771.jpgf0128291_12115345.jpg 岡崎城は本で見ると、斜め上から天守群を写しているため、ものすごくカッコ良く見えたけど、実際行ってみると、天守の周りが木に囲まれてハッキリ見えるポイントがなかったので最高にガッカリした。

 さらに耐震工事中のため中に入れなかったので、気分が醒めてしまい、その他見所もないので早々と吉田城へと向かった。f0128291_12132048.jpg

 わざわざ岡崎城の目の前のホテルを取ったのに期待はずれもいいとこや。

 吉田城は天守ではなく三重櫓が残っているのだけれど、全体はハッキリと見えるし、川の向こう岸から見ると、林にひっそりたたずんでいる感じがちょうど良ったけど、なんだか盛り上がりに欠けるし暑いので浜松へと移動した。

 城が不完全燃焼だった代わりに、浜松餃子が美味しかったことで、なんとか今日一日がいい形で終わったなと思いながらホテルへ向かうワタクシであった。

宿泊地:浜松サゴーホテル
 駅から近く、周りにお店もあり、便利だった。

f0128291_12145549.jpgf0128291_1215117.jpg

■旅行情報■■
岡崎城
http://www.city.okazaki.aichi.jp/kankokyokai/introduction/menu01.htm
吉田城
http://www.honokuni.or.jp/toyohashi/html/visitor/spot/spot_06.html
浜松サゴーホテル
http://www.3535.co.jp/hotel/index.php
[PR]
by musyagaeshi | 2007-08-09 12:07 | お城めぐり | Comments(0)
<< 山陽・東海遠征記 浜松城と掛川... 山陽・東海遠征記 墨俣一夜城の巻 >>