山陽・東海遠征記 岩国城の巻

f0128291_1212283.jpg
 「夏休み」なので「岩国城」に来てみた。

 山の上にある岩国城は下から見て感じた大きさよりも大きく、途中の階が外側に張り出した造りも、実際にここに来て全体を見ると、そんなに変じゃなくバランスが取れて悪くないなぁと思った。

 見た目は立派な天守だけど、状態がきれい過ぎるせいか、キッチリしているせいか、歴史は全然感じなかったが、これでもし天守がなかったらここには来てないだろうし、来たとしても、錦帯橋を見てすぐに帰ったと思う。

 コンクリのお城風ビルヂングでも、天守閣というものは良いものだ。

f0128291_1812871.jpgf0128291_18121778.jpg
f0128291_18152696.jpg
 山の上に築いた天守だけあって眺めは良く、錦帯橋や錦川がウネウネと曲がりながら遥かかなたまで延びているのが見渡せた。

 帰りは錦帯橋を渡り、岩国寿司を買って、広島へと向かうワタクシであります。

宿泊地:KKRホテル広島f0128291_1042443.jpg
 駅から遠い、お城の近くのホテルで、部屋は和室に泊まったけど、清潔で落ち着きあるお部屋でした。

■旅行情報■■
 錦帯橋・岩国城:
  http://www.iwakuni-kanko.jp/
 KKRホテル広島:
  http://www.kkrhiroshima.com/
[PR]
by musyagaeshi | 2007-08-02 18:04 | お城めぐり | Comments(0)
<< 山陽・東海遠征記 広島城の巻 山陽・東海遠征記 小倉城の巻 >>